RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

売れていない人はダメ??

      2018/08/09

RAINBOW運営者の小舘卓己です。

 

営業や販売といったセールスにおいて

売れていないし、収入もなくて所持金が尽きそうだし、どうしよう・・・

そんな悩みや焦りを持ったことってありませんか??

 

仕事を頑張っても頑張ってもなかなか成果が上がってこないし、やっぱり自分がどんなに努力したって報われないものは報われないのかも・・・?

そんな風にどんどん自信を失っていったり、やる気や行動量が下がっていく。

そんな経験はありませんか?

売れない

 

なんて言っている僕自身、これにどハマりしがちだったんですが(苦笑)
これは「結果が出ない自分はダメだ」という自己否定からきていたりします。

 

セールス面において、売上が上がっていなくて焦っている時ほど

 

・「売上を上げられない自分はダメなんだ」と自分を責める、自己否定する

・「がんばっても、誰からも振り向いてもらえない」と諦めがちになったり、どんどん自信を失っていく

・「どーせ自分がやったって無意味かも」と思い、行動する気力が下がって行動量も落ちていく

欲しい結果・現実からますます遠ざかり、自分を責める・・・

以下ループ

このような負のループにハマっている可能性があります。

 

「結果を出せない自分はダメだ」という自己否定が強いと

「売らなきゃ、売らなきゃ」という不安や焦りばかりがどうしても先行して募っていくんですね。

 

結婚できていない自分はダメだと思っている方が「早く結婚しなきゃ、早く結婚しなきゃ」と焦るのと、同じようなことかもしれません。

 

「欲しい成果を得られている自分は○だけど、欲しい成果を得られていない自分はダメだ」という価値観が強いと、自己否定が強くなりがちになっちゃうんです。

そうなると、先ほどのような負のループに陥っていきます。

 

そこで、

「欲しい成果を得た量=自分の価値」という図式の考えから脱却して

「今は欲しい成果を得られていなかったとしても大丈夫だ」と自己肯定していけるようになることが大切になります。

 

今日のお話しに関して、他人事じゃないなと感じる方がいらっしゃればすごく嬉しいなと思います^^

 

自己肯定感に関する関連記事として

「売上目標を立てても意味がない」もよかったら読んでみてください♪♪

売上目標を立てても意味がない?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「売れる人になる7日間セールス講座」

 

セールスについて大切なポイントを分かりやすく理解するための内容を

7日間にわたるメール講座にてお伝えしています。

 

・セールスに対する苦手意識を払拭したい

・セールス力を向上させていきたい

・売れる人になるためのヒントや気付きを得たい

・セールスのことに少し興味がある

 

そういった方に一読して頂ければと思います。

→→「売れる人になる7日間セールス講座」の購読受付はこちら

 

 

 - ブログ, 販売技術力 , , ,