RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

最強のセールス手法の一つを紹介します

   

炎のセールストレーナーであり、RAINBOW運営者の小舘卓己です。

 

セールスにおいて最強手法の一つである「デモンストレーション」についてお伝えしたいと思います。

 

デモンストレーションというのは

商品説明をする時に実際にその商品の機能や効果を実際に見せたりする技法のことです。

 

オーブンレンジ 実演販売

 

たとえば、Aというオーブンレンジの商品を売りたいという場合、

実際にAのオーブンレンジで料理を温める様子をお客様に見せて

「見てください! この料理のふっくら感! そして全然コゲてないですよね!」というわけです。

 

Aというオーブンレンジの良さをさらに演出するために

・他の商品Bというオーブンレンジでも料理を温めながら

・自分の売りたいAのオーブンレンジで同じ料理を温めたりして

それぞれのオーブンレンジで温めたらどんな効果の違いがあるのかという現象を実際に見せたりもします。

すると、Bのオーブンレンジで温めた料理よりAのオーブンレンジで温めた料理の方がはるかに美味しそうに見えるというわけです。

その上で「ほらね、このオーブンレンジで温めるとこんなにも味を引き立ててくれるんですよ♪」と言うことで、お客様のAのオーブンレンジに対する購買意欲が高まるというわけです。

 

 

このように商品の機能や効果を実際に体感して頂いて商品の魅力を演出するというデモンストレーションは、セールスにおいて最強手法の一つです。

 

セールスの場面において、商品説明をするプレゼンテーションは大切ですが

説明の話し方がどれだけ上手いかということよりも、どれだけデモンストレーションできるかの方が売れる要素は大きいんです。

 

デモンストレーションがセールスにおいて最強の手法の一つなのは

お客様に商品の効果を最も実感して頂きやすいからです。

 

セールスで売れるかどうかは、お客様に商品を使うことの効果をどれだけ実感して頂けるかです。

 

デモンストレーションを上手く活用して売りまくるのを専門としているのが、実演販売士だったりしますが、

実演販売から営業のことを学べることはたくさんあります。

 

 

お客様に買って頂きたいなら、「それ、欲しい」と思って頂けるように商品の魅力をしっかり伝えることが大切です。

 

そこで、デモンストレーションをどうするかを考えたり、そのデモンストレーションの練習量を積み重ねることが効果的であるというわけです。

 

どうして商品説明を一生懸命やっているのに売れていないんだろうと悩んでいたとしたら

 

・どうしたらデモンストレーションできるか?

・デモンストレーションという視点でのプレゼンの練習をどれだけ積み重ねているのか?

 

これらについて考えてみることは、すごくオススメです!

 

ちなみにこれは余談ではありますが、一流の売れまくっている実演販売士の方は

商品の魅力を伝えるプレゼンテーション(デモンストレーション)の練習をするのに

1日平均8時間は行っていたりします。

 

これを思うと、僕自身、

買いたくなるようなデモンストレーションの練習量をもっともっと増やしたいという意欲に駆られたりします(笑)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「売れる人になる7日間セールス講座」

 

セールスについて大切なポイントを分かりやすく理解するための内容を、7日間にわたるメール講座にてお伝えしています。

 

・セールスに対する苦手意識を払拭したい

・セールス力を向上させていきたい

・売れる人になるためのヒントや気付きを得たい

・セールスのことに少し興味がある

 

そういった方に一読して頂ければと思います。

 

→→「売れる人になる7日間セールス講座」の購読受付はこちら

 

 

 - ブログ , ,