RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

RAINBOWの理念・目的

愛と感謝に基づき、人とのつながりを大切にし合うからこそ、

個性や自主性が発揮できるようになり、自分の夢実現や目標達成を可能としていけるようになる。

 

「つながり」「一人一人のカラー」を尊重していく

「虹」を表す世の中の体現を目的としたスクールである

 

 

RAINBOW通信教育マネースクール代表・小舘のプロフィール

現在、人の夢を応援し続けるという使命のもと、

ドリームサポーターとして活動しています!

 

子供の頃から、

共通のゴールに向かって、

人と一緒に突き進むというのが

もともと好きでした。

 

ところが、自分が勉強できなかったことで、

勉強のできる友達からバカにされ、

いじめられたことをきっかけに、

 

「力を持って、それを誇示することによってじゃないと、

人から認めてもらえない」

 

と思い込むようになり、

劣等感や競争心を人一倍強く持つように・・・。

 

・人より偏差値の高い学校に行って見返してやる

→早稲田大学へ

 

・人より楽しく優雅なライフスタイルを送りたい

→異性の人達からモテようと必死

 

・人より経済的に成功して、人からすごいと認められたい

→2009年〜2012年、就職はしなかったけど、フルコミッションの営業を3年間行い、

周りの20代の人達より収入や貯金で大きく上回る。

 

こんな感じで、勉強や恋愛、経済面におけるコンプレックスを払拭しようと必死でした。

 

そのプロセスを通じて、貯金500万円まで貯め、

一見すると栄光街道を歩めるようになったかと思いきや、

 

投資詐欺にあったり、

見栄を張るためだけに派手な遊びに月50万円ほど使うなどして、

お金に振り回された結果、再び無一文に戻る。

 

この時、すごく疲れきった自分に気付く。

劣等感によって、見栄を張ったり、無理にカッコつけようとしたり、

自分の心にも人に対しても虚勢を張ったりすることにも、

弱いところも含めた自分の本当の気持ちが

言えなくなっていく自分自身に対して、すごく疲れていた。

 

そのあと、自分の心に対しても、人に対しても、

正直で、ありのままでいられるようになるには、

自己肯定感が大切だと知る。

 

その結果、愛と感謝による人とのつながりが大切であることを

痛感できるようになり、

人と一緒に夢実現に向かって進むのが好きだった本来の自分を取り戻す。

 

人と比較して優位に立ちたいという目標や、人から決められた

ルールや目標に向かって生きるんじゃなく、

自分の心の底で本当に望んでいる夢や想いに気付き、

その夢を追いかけて頂けるようにするため、

 

マネーコーチングによって人をお金からの解放へ導き、夢実現をサポートする

ドリームサポーターとして活動しています。

 

 

 

公開日:
最終更新日:2016/05/12