RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

小手先ノウハウに頼った収入源のリスク

   

炎のセールストレーナーの小舘卓己です。

 

販売戦略の全体像が分からなかったり、セールスに対して自信がないという場合、

小手先ノウハウに頼った収入の稼ぎ方に走ろうとする方達が多くいらっしゃるのを目の当たりにしてきました。

 

小手先ノウハウに頼るというのは

たとえば「たった数ヶ月で収入○○円稼げるネット販売の秘訣」といったような情報商材を買ったり

・ネット通販、物販

・アフィリエイトやネット広告で副収入を稼ぐ

・オークション

・株やFXなどのトレード手法、システムソフトを使った投資術

・Twitterやインスタを活用したSNS集客術

・最近では仮想通貨やビットコイン など

こういった手法や○○術と呼ばれるものに頼って収入を稼ごうとすること全般を意味します。

 

小手先ノウハウを習得してお金を短期的に稼ぐことは確かにできますが、ノウハウ依存では長期的に収入を稼ぎ続けることは難しかったりします。

 

その要因としては

 

・自分が情熱を持って取り組めることではなかった(お金を稼ぎたいから仕方なくやろうとするというスタンス)

すぐに飽きたり、どこかで心が折れて長く続けられない、習慣になるまで続けられない。

 

ノウハウそのものに賞味期限があり、社会情勢やルールが変わってそれまで通用していた手法が全く通用しなくなったり、一過性のブームによって利益が上がっていたものがブームが過ぎ去ることで干されて使えなくなる。

 

・ノウハウ・手法と自分自身の強みや特性がマッチしなくて上手く活用できない

(たとえば、自分は人と話すのは好きだけどコツコツ地道にPC作業するのは苦痛に感じるというタイプなのに、コツコツ作業することで成果を出せるトレード手法を行おうとするなど)

 

こういった要因が挙げられます。

 

僕は10年近く前、「リスクは少ないけど、確実に決まった利益を得られる投資技術」を販売していたという経験があります。その投資技術を理解して作業を行えば確かに決まった利益を得られるものではありました。

ちゃんと作業すれば決まった利益は得られる。そのことが分かっているにも関わらず、どこか情熱を持てなくてその投資の作業を続けられなかったり、習慣化できない人も多くいたという実情を目の当たりにしたり

数年後には社会のルールが変わってその技術自体が使えなくなった。

そういった実例を体感しているため、たとえ小手先ノウハウで一時は稼げたとしても、ノウハウ依存ではいずれ稼げなくなるということを知っています。

 

オークションだと、最初はオークションで稼げていたけど、アカウント規制が厳しくなってオークションで稼ぐのが難しくなったとか

SEO対策が上手くやれてHP集客できていたけど、検索エンジンのルールが変わってそれまで通用していたSEO対策が通用しなくなったとか

そういったお話しはザラにあります。

 

そういった背景や経験があるので、僕は販売戦略の全体像や本質を理解することの重要性を心得ており、今のお客様にも小手先ノウハウではない本質をお伝えしていたりします。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「売れる人になる7日間セールス講座」

 

セールスについて大切なポイントを分かりやすく理解するための内容を、7日間にわたるメール講座にてお伝えしています。

 

・セールスに対する苦手意識を払拭したい

・セールス力を向上させていきたい

・売れる人になるためのヒントや気付きを得たい

・セールスのことに少し興味がある

 

そういった方に一読して頂ければと思います。

 

→→「売れる人になる7日間セールス講座」の購読受付はこちら

 - ブログ , ,