RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

達成できる目標設定

   

小舘卓己です。

 

今日は、「目標設定」についてお話ししたいと思います。

 

目標について人からよく受ける相談として多いのが

「目標を決めても、なかなか行動できないんです。達成しなければいけないと思っていて、行動することの大事さは分かっているはずなのに、どうにもやれない自分がもどかしく思えます」

といったものです。

 

目標達成しなければならないし、そのための行動をしなければいけないというのも分かっている。

だけど、なかなか行動できなくて焦っている。

 

こういった相談を頂くケースも多かったりするため、今回のメルマガにて「目標」についてお伝えしたくなったというわけです。

 

目標達成するために

 

・大声を出したりして気合を入れよう

・ゴールから逆算して今の自分がとるべき行動計画を立てよう

・目標達成して成功している自分をイメージングしよう

・期限を決めて目標を数値化しよう など

 

このように目標達成論については色々と言われていますが

 

実はそれ以前の問題として・・・

 

目標設定の前提がどうなっているか?

こちらの方がすごく重要だったりします。

 

目標達成できるかどうかは、目標設定でほぼ9割決まるといっても過言ではありません。

 

もし何か目標を決めたときに、その目標に対して「達成しなければならない」「行動しなきゃいけない」といった圧迫感や義務感を感じるとしたら、

その目標を達成できることはあまりないと思います。

 

自分の決めた目標に対して「〜〜しなければならない」と感じると、達成するまでのプロセスがどうしても苦痛に感じてしまうからです。

 

それでは、達成できる目標とはどんな目標かといえば、

目標を立てた時に、その目標達成までのプロセスを楽しく辿れそうかどうか だったりします。

 

たとえば、「やろうと思っていた資料作りをちゃんと終わらせることができたら、前から行ってみたいと思っていた場所に行ってみよう」というのを目標にしてみたり♪

 

楽しいと感じられるから、無理してまでがんばろうと思わなくても勝手にやっちゃう。

どんどん進められちゃうんですね♪

 

目標は、頑張って達成しなきゃいけないものではなく、自分の人生や仕事を充実させてより楽しくするためにある。

 

それを前提として目標を決めていくと、楽しく動きやすくなるかもしれません。

 

もっと分かりやすい話しをしますと、自分の本心で望んでいることが実現するものなのかもしれません☆

 

何か達成したい目標を決めたら、その目標に対して自分の心がどれだけノっているのかを振り返ってみるのも一つかもしれません。

 

ちなみに、販売や営業の仕事をやっている時を振り返って思うことは

「売上目標を達成しよう」と意気込んでいた時も、「目の前のお客様との会話をどれだけ楽しめるか?」でやっている時の方が、売上記録が上がっていたりします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「売れる人になる7日間セールス講座」

 

セールスについて大切なポイントを分かりやすく理解するための内容を、7日間にわたるメール講座にてお伝えしています。

 

・セールスに対する苦手意識を払拭したい

・セールス力を向上させていきたい

・売れる人になるためのヒントや気付きを得たい

・セールスのことに少し興味がある

 

そういった方に一読して頂ければと思います。

 

→→「売れる人になる7日間セールス講座」の購読受付はこちら

 - ブログ