RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

販売力が個人事業にも役立つ理由

      2018/08/09

炎のセールストレーナーであり、RAINBOW運営者の小舘卓己です。

 

フルコミッションで営業をされている方だけではなく、

コーチやセラピストで独立されたい、もしくは動き始めたという方も

僕が提供している継続の個別レッスンサービスを受講されていたりします。

 

そこで、コーチングやセラピーなどの個人相談業をやっていきたいという方向けに販売のことをお伝えします。

コーチング イラスト

 

コーチングやカウンセリング業で独立したいという方にとっても、セールス力は必須となります。

 

 

理由としては

 

フロント商品(体験セッションや体験セミナー講座など)にどれだけ集客できたとしても

対面セールスへの理解がないばかりに、本命のバックエンドサービス(数ヶ月受講サービスなど)に案内するまでに至らずに、売上がなかなか上がらない

 

そういったケースも多く見受けられるからです。

 

 

セールスの原理原則を踏まえた上で体験セッションや体験セミナー講座といったフロント商品を用意するのと

まったく知らない状態でフロント商品や集客導線を構築するのでは

全く状況が変わっていきます。

 

営業を仕事にされている方に限らず、起業したい方でもセールス力は大切になると

僕がお伝えしているのは、これが大きな理由の一つだったりします。

 

独立してから最初の2年間、ほとんど上手くいっていなくてどん底を這いつくばっていた頃の僕がそうだったんですが(汗)

上手くいっていないという方は、事業展開において以下の優先順位となっていることがほとんどです。

 

(1)集客導線を作る(ブログやメルマガ配信、ホームページや受付ページを立派にするなど)

(2)フロントサービスにお客様を集めて、そこからバックエンドサービスへ案内する

(3)バックエンドサービスの質向上

 

この優先順位で活動されている多くの方が

・ブログやメルマガを一生懸命書いていたり、フロントとなるイベントへの集客はできるのに、バックエンドサービスが売れなくて売り上がらない。

・バックエンドサービスを提供するのが果てしなく遠い道のりのように感じられて、ビジネス展開に対するやる気がどんどん落ちる。

こういった状況に陥っています。

 

しかし、上手くいっている人は違います!

上手くいっている事業主の方の優先順位は以下の通りです。

 

(1)契約率を上げる(まずバックエンドの本命サービスをお客様に受けて頂くようにする)

(2)本命サービスの質を向上する(お客様は本命サービスを受けて良くなることで喜ぶ、感動する)

(3)集客導線を整える(お客様の口コミによって認知度や申込数が上がる、認知した方が自分のWeb告知媒体をチェックする)

 

基本的にこの順番の流れとなります。

 

つまり、セールスプレゼンテーションや体験講座などのフロントサービスでの契約率を上げることで、本命サービスを受けて頂くお客様の創出が最優先となります。

 

僕自身、優先順位をこちらに切り替えてから、ビジネス展開が加速していくようになりました!

 

その結果、アルバイト生活からも脱却して、自分の本業で生活していくことも実現しました。

 

このように優先順位というのは非常に大切ですので、

契約率の上がる販売力を身につけて頂ければと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「売れる人になる7日間セールス講座」

 

セールスについて大切なポイントを分かりやすく理解するための内容を

7日間にわたるメール講座にてお伝えしています。

 

・セールスに対する苦手意識を払拭したい

・セールス力を向上させていきたい

・売れる人になるためのヒントや気付きを得たい

・セールスのことに少し興味がある

 

そういった方に一読して頂ければと思います。

→→「売れる人になる7日間セールス講座」の購読受付はこちら

 

 

 - ブログ , , , ,