RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

資本主義社会はギャンブルの世界である

      2016/01/27

こんにちは

 

「人を勇気付けられる経済学」をお伝えしたいという想いで、
このブログを更新し続けています

 

お金や経済に関する本質をお伝えしていくことで、
少しでもお役に立てればと思っています

 

今回は、
僕達が生きている資本主義社会についてお伝えします

 

資本主義社会を理解する上で大切な考え方があります

 

それは、
「資本主義ではすべてがギャンブルである」ということです

 

 

資本主義の中で生きていく中で、
100%の正解なんてものはありません。

 

確実に勝てることが分かってからでないと
行動を起こせないという人が多いですが、

 

そもそも確実なものなんて資本主義経済においては存在しません。

 

世間からは安定だと思われている大企業ですら、赤字続きの企業が増えており、

優良企業ですら、将来は見えないというのが本当のところなのです。

 

資本主義では、すべてのビジネス、商品がギャンブルです

 

どんなに準備してきても、
市場に受け入れられないことはよくあります。

 

確実なものなんてなく、誰もがギャンブルをして、
それに勝った人が残っている
僕達が生きているのはそういう世界だと、
忘れずにいたいものです

 

なので、

「確実なことだけをして、安心できるようにしたい」
という考え方よりは、

 

「上手くいくかどうかなんて分からなくても、
やってみるしかない」
という考え方の方が、

 

経済という視点から見ても、
理にかなった考え方だと言えます。

 

だからこそ、

僕達が生きている資本主義社会を生きていく上で、
チャレンジ精神はすごく大事にしたいものなんです

 

今日もここまでお読み頂き、ありがとうございます

 

 

 

無料メルマガもやっています♪

 

登録はこちら→「RAINBOW 毎日明言」

 - ブログ