RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

愛の貧乏脱出大作戦!! 僕が状況改善のために行った3つのこと

   

RAINBOW運営者の小舘卓己です。

 

今日は、自分の好きなことで仕事をしたいという方のために

僕自身の経験談をリアルにお伝えしたいと思います。

 

今となっては、月謝制のRAINBOWの受講生も増えてきて

「RAINBOWに入って良かったです!」という喜びの声を頂く回数も増えてきたり
継続サポートサービスを利用して頂ける方も増えてきて

自分の望む方向へと着実に進んでいるという感覚を味わえるようになっており

 

僕自身のやっていることや伝えている内容やサービスに対して

少しずつ自信もついてきたように思います。

 

また資産運用によって自分の手持ち資金を少しずつ増やせるようにもなったりして
金銭的に感じる余裕度合いも上がってきたように思います。

 
それでは最初から上手くいったのかといえば、それは断じて違います。

 

独立したのが2014年10月でしたが
それからの最初の2年と6ヶ月以上経った2017年までは、ダメダメでした。

 

恥ずかしい話しなんですが、最初の2年半年ほどは

お金のことを専門にして仕事をやっているのに自分は成功していないということに

僕自身がすごく罪悪感を持っていたり、

それを知っている友達や他の事業主さんから馬鹿にされるような発言を受けたりもして

全く自信もなければ、自己肯定感もめちゃくちゃ低い状態でした(汗)

 

自己肯定感について、頭では分かっていたんですが

どうしてもそのことで自分に対する否定感が拭えずに

自分自身を肯定できる感覚が育っていかなかったのです。

 

ダメな自分を隠してしまいたい!!

そんな気持ちでいっぱいでした。

 

成功することに焦って、50万円以上かかる自己啓発セミナーや起業塾にも行ったこともありましたが

そこで教わったマインドや成功論を活かすこともできていないように思えて

 

それによって借金はできるわ、かえって自信喪失状態になっていくわという感じで

全然前に進めている感じがしませんでした。

 

アルバイトに入る日数を増やしても、それで稼いだお金は借金やローンの返済で消えていくばかりでしたので

全然遊ぶ余裕すらなかったというのも、正直ツラかったです。

 

まさにラットレース状態でした!!www

 

みんなが豊かになる社会作りに貢献する。

 

その志でもって独立したはずなのに

みんなが豊かになるどころか、自分自身の経済状況すらままならねーよww

という状況に矛盾を感じては、自分のことを責めていました。
落ち込んでいる自分

 

 

いっそのこと今やっていることを辞められたらどんなに楽なんだろう

と思ったことも何度もありましたが、

 

そうなっても諦め切れない何かがあったのか

メルマガを書き続けたりして、事業を続けていました。

 

それでは、どうしてそんな状態だったところから状況を立てなおしていけるようになったのか?

 

それを正直にお伝えしていきたいと思います。

 

もしかしたら今日のブログを読まれた方の中には

批判したくなることだったり、怒りをあらわにされる方もいらっしゃるかもしれませんが

 

正直に生きることを信念としていますので

それでもいいという方だけお読みいただければと思います^^

 

あまりにも上手くいかなさすぎて、精神的にも金銭的にも追い込まれた挙句

この状況を本気で何とかしなきゃヤバい!!

そう思うようになった僕は
小手先ノウハウではなく本質を伝えていると僕が心から思った人をメンターとして

一人に限らず、複数の人の発信する知識や情報、経験談を学びながらも

これまでの思考パターンや行動パターンをとにかく改善していき、

状況を立て直すことに専念したのです。

 

その方達の教えている内容や知識は本物で、

それを取り入れながら行動していくことで状況改善されてきたので

本当にその方達に対して感謝の気持ちでいっぱいです。

 

それでは、本題に入ります。

 

僕が大きく改善したことは3つありました。

 

本当は他にもたくさんありますが、挙げるとキリがなくなりますので(笑)

今日は3つお伝えしたいと思います。

 

(1)自己実現ノートを毎日5〜10分ずつ書き続ける習慣を身につけたことで

成功に対して焦らなくて良くなった。

 

ノートによる目標達成術

「自己実現ノート」というのは、僕が勝手に名付けたものですが

 

・その日に自分がとった行動について「事実のみを」客観的に記録する。

・起こった出来事を通じて「自分の心で感じたこと」を正直に書き出す。

・これから達成したい行動目標や成果目標を「小さなことでもいいので」自分で決めて書く

 

これらをノートに書き出す作業を1日5分〜10分ずつでもいいので、毎日行っていきます。

 

そうしていくことで、自分自身の思考や行動パターンを客観的に認知できるようになって

 

自分自身のことを正確に知れるようになったり、

行動習慣や思考パターンにおいて改善ポイントが見つかりやすくなったり、

 

自分で達成できる目標を決めて達成し続けるという習慣作りも行えたりして

「自分は自分の決めた目標を達成していける」という自己効力感が上がっていきます。

 

それによって、1日1日と過ぎていくごとに過ごし方を少しずつ変えていけて

毎日を充実して過ごせるようにもなっていきます。

 

そうなると

「短期間で一発逆転を狙おう」とか

「何かの奇跡が起きて、もうすぐ売上が爆発的に上がるようになるはずだ」

という受け身の思考パターンも改善されて

 

「今日1日、自分のやることに集中してやっていこう」

という考え方へと切り替わっていきました。

 

ちなみに、この自己実現ノートを書く習慣作りについて何名かのお客様に伝えてシェアしてみたところ、

・売上3〜4倍アップしたコンサルタントの方

・1年以上彼氏いなかったけど、ノートを書き始めて1ヶ月で彼氏ができた30代の女性の方
・お金を受け取れずについ安売りしすぎていたのが、ちゃんとサービス料金を請求できるようになった40代セラピストの方

 

こういった方が増えてきたので、

自己実現ノートを書く習慣作りをお伝えすることは

僕のサービス内容のメインの一つとして組み込むようになりました♪

 

 

(2)「願えば、夢は叶う」とか「決断した瞬間に大きく人生が変わる」といった
根拠のないマインド論や自己啓発系心理ノウハウを妄信するのをやめて

確率論や因果関係に基づく論理力や知性をしっかり重視して
ビジネスのことを考えて行動するようにした。

自己啓発本

 

 

この2つ目のポイント「自己啓発ノウハウからの脱却」は、僕にとって大きなことだったと思います。

 

「願えば、夢は叶う」

「自分のイメージしたことが現実化する」

「眠っているだけで富を引き寄せる」

「潜在意識を書き換えれば、人生が良くなる」

「すでに成功している自分をイメージすれば、成功を引き寄せられる」

「過去のトラウマを無理に癒そうとしたり、家族関係での苦手意識を持たないようにするなど、マイナス感情がなくなることで人生は好転する」

 

こういった考え方だけを盲信すると

自分の欲しいものがやってくるのをただ待っているだけの受け身の状態になりやすく

自分で考えて決めて自分で動くといった主体性が発揮されにくくなる危険性もあります。

 

実際に、僕がこういった考えを妄信していた時は

ある1人の成功者の言っていることを忠実に守って実行できるようになれば、いずれ勝手に成功すると思い込んでいて

自分自身で必死に考えたり、それを行動に移していくということを放棄していたように思います。

 

3日間や4日間の集中講義による自己啓発セミナーに、合計35万円ほどのお金を払って行ったこともありますが

「自分はやれる気がする」という高揚感を一時的に得ることはできても

収入アップにつながる行動にまではつながらず

 

後になってふと冷静になってみると

「どうして自分はあのセミナーに高いお金を払ったんだろう? さらに負債が増えただけじゃないのか?」とかえって自分を責めたり、罪悪感が増えたりしました。

 

こんな感じで、自己啓発セミナーや起業塾に自己投資するも、望んでいる成果もなかなか得られなくて苦労も多くありましたが

 

おかげで

「成功したいなら、自分で考える力を養うことが大切である」ということを身をもって体感できました!

 

「自分の感じるままに動けばいいんだよ」という方も多くいらっしゃいますが

この言葉を文字通りにうのみにすると、とんでもない方向にいきかねません。

 

というのも

ある程度の知識や論理力もしっかりあるからこそ、感覚も磨かれていくというワケでして

知識や論理力がほとんどない状態で感覚任せだけやっても、ビジネスで収入を得ていくのは難しいからです。

 

自動車の運転だって、

運転に関する知識やドライブ技術を全く学ばずに、感覚任せだけで運転したら

おそらく事故を起こすだけではないでしょうか?(笑)

 

それと同じなんです。

 

RAINBOWの通信講座システムが

知識や論理力を身につけるきっかけ作りとなっていたり、自分で考えて決めていくような課題ワーク出題になっているのも

これが大きな理由だったりします。

 

(3)マーケティングやセールス、ビジネスモデル構築、ランチェスター戦略など
「販売力」を高める学びと実践をとにかく積み重ねるようにした。

売れた

 

自分のビジネスで生計を立てられるようになりたければ、販売に関する実力を高めることは必須科目です。

 

どんなに良い商品やサービスを作れたとしても

それに対してお金を払って購入していただけるお客様がいなければ、利益は決して生まれません。

 

間違っても、

お客様が増えたり売上が上がっている状態を無理やりイメージングしたところで、それが叶うといったことはほぼ100%ありえない

ということだけは断言できます(苦笑)

 

また、「お金のメンタルブロックを外せば、お金回りが良くなる」という話しがありますが

 

僕自身もそう信じて、お金のメンタルブロック外しのセッションを100人の方に提供していたことがありましたが、

 

お金のメンタルブロックを外して売上が上がったという方は

全員例外なく、マーケティングやセールスに対する理解度もある程度高かった方でした。

 

販売力が低かったり、それを学んで実力を高めていこうという意欲のない方の場合

お金のメンタルブロックを外しても、お金回りは良くなっていませんでした(汗)

 

ですので、お金のメンタルブロックを外すというのは

確かにお金に対して積極的に考えられるようにはなるという効果はありますが

それだけでは不十分でして

 

自分の好きなことを仕事にして毎月安定して生計を立てられるようになりたければ

 

自分の商品やサービスをお客様に提供できるようになるために

マーケティングやセールス、ビジネスモデル、戦略論といった、お客様に商品・サービスをどうしたら提供し続けられるのかを

必死で学び続けたり実践し続けたりしていき、販売実力を高めていくことも大切です。

 

ただし、販売に関して学ぶ上で注意したいことがあります。

 

・ブログを書けば、集客できるようになる。

・メルマガを書き続ければ、信頼されて売れるようになる。

・見込み客を集めて売れるキャッチコピーや文章を書く力があれば、買っていただけるお客様が出てくる。

・自分のキャラクターを面白く出したり、プライベートを公開したりすれば、親近感を持って頂けて売れやすくなる。

・興味を引く名刺作りができれば、問い合わせが増える。

・ホームページを作れば、お客様からの問い合わせが増える。

・「このサービスを受ければ、こんな良い未来が待ってますよ」といった謳い文句によって、お客様に「未来」を売れば、買って頂きやすくなる。

 

このように集客やセールスに関する情報はたくさんありますが

 

今の僕から言わせて頂くなら、これらは全て小手先ノウハウやテクニックでしかなく

それらをやったからといって必ずしも売れるようになるとは限らない

というのが実情です。

 

むしろ、そういったノウハウやテクニックばかりに頼ろうとするほど

販売において一番大切なことを見失いやすくなり、かえって利益が上がりにくくなっていくといった

可能性が高くなりやすいことも、お伝えしておきます。

 

「○○という手段を使えば、売れるようになる」という考え方があったとしたら、

その時点で浅はかだと思います。

 

今の言葉は独立して最初の2年間の僕自身にも言い聞かせたいことでもあります(苦笑)

 

独立してから本気で立てなおすと決心するまでの最初の2年間の僕は

「ブログやメルマガで見込み客リストを集める流れを作っているから大丈夫だ」という思い込みや油断がどこかにありましたし、

過去の営業においてそれなりに実績を残せたこともあって、どこか傲慢になっていたように思います。

 

そんな自分自身の弱さとしっかり向き合うようになって

マーケティングやセールス、ビジネスモデルや戦略論についてとにかく学び直して、知識と経験を増やしていくことで

僕が気付くようになったのは、すごくシンプルで当たり前なことでした。

 

だけど、シンプルすぎるがゆえに、そのことの大事さに気付いていなかったり

当たり前とされる基礎・基本がおろそかにされがちになっているということにも気付きました。

 

僕自身も目の前の成功にとらわれすぎるあまり、

大切なことを忘れて小手先ノウハウやテクニックばかりを追いかけていたことに気付きました。

 

そして、大切なポイントを意識して実際の行動改善を行うようになってから

お客様から申し込んでいただく回数が増えて、

「RAINBOWを作っていただいたことに感謝しています」とお客様から喜びの声を頂く機会も増えていったのです。

 

ここまで僕自身のとった3つの改善策をお伝えしてみましたが

僕自身がすごく困っていて、先が見えなくて絶望するしかなかった状況にいたからこそ

 

もし同じような状況に立たされている人がいたら、その人の力になりたい!!

そう思って、今日の内容をお伝えさせて頂きました!

 

僕自身、最初の頃はすごく恥ずかしいと思っちゃう状況にいましたが

そこからの脱却方法を身をもって体験して学んで、それを他の人の役に立てるように活かすことで

お金の問題解決ができる力が本当の意味で備わってきたと思ったら

 

今にして振り返ってみると、

ダメダメだった最初の2年間も僕にとっては必要な期間だったのかもしれないと

ふと思うようになりました。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

大富豪「お金の価値観」診断

大富豪

 

10個の質問に対して「はい」か「いいえ」のどちらかに答えていくだけ

自分がどのような心理的アプローチ法をとれば

幸せにお金と付き合っていけるのかが分かる無料診断です。

 
トランプのゲームの「大富豪ゲーム」のルールにもとづき、

お金の性質を活用する「富豪タイプ」

お金の意味を知ることが大切な「平民タイプ」

豊かさに気付くことが大切な「貧民タイプ」

自分自身を愛することが鍵となる「奴隷タイプ」

 

この4つのタイプに分類されます。

 

自分がどのタイプに属しているのかが分かれば

今の自分のお金の価値観の現状や人生を好転させる変革方法が分かります。

 

パソコンでも、スマホでも

どちらでも気軽に受けられちゃいます♪

→→【大富豪「お金の価値観」診断はこちらから受けられます】

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

自分らしく夢実現する7つのお金力

 

自分らしく生きる上で

お金のこととどのように向き合えばいいのかを

7日間のメール講座にてお伝えしています。

 

1日目 目先のお金に追われる仕組み

2日目 自由な経済状態について

3日目 金額の大小は関係ない

4日目 お金に関する劣等感と向き合う

5日目 自己肯定感を高める

6日目 「自由」の定義

7日目 自分自身が本当に実現したい夢

 

こちらから登録して読むことができるようになります

→→「自分らしく夢を実現する7つのお金力」はこちらから登録できます

 

 

 - ブログ, ビジネス, お金, メンタル