RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

ランチェスター戦略とセールス

   

炎のセールストレーナーであり、RAINBOW運営者の小舘卓己です。

 

今日は、ランチェスター戦略からセールスのことをお伝えします。

 

ランチェスター戦略とは弱者が強者と競わずに自社の利益を最大化するための戦略論のことです。

 

ランチェスターの法則は大きく2つに分かれます。

 

第一法則・・・一人につき一人の方を相手にした一騎打ちによる接近戦

第二法則・・・一度につき複数の方を対象にした広域戦

 

基本的には、弱者は第一法則を活用するのが有効で、強者は第二法則を活用するのが有効だとされています。

ランチェスターの法則

 

ここでいう弱者というのは、個人でスモールビジネスを営んでいる方や中小企業のことを意味します。

強者とは、業界一位の企業や大企業のことです。

 

強者は知名度や資金力もあるため、CMや新聞などで広告を打つことができます。

 

ところが、弱者とされる個人事業主や中小企業の場合、

広告を打つ資金力もありませんし、広告を打って宣伝したところで強者の宣伝力に負けてしまうため、最初から広域戦で売れるようにするのは厳しいんですね。

 

そのため、スタートを切ったばかりの起業家がホームページやブログで集客しようとしても、それをやっているほとんどの方が苦戦しているのがこれが理由だったりします。

 

そこで、弱者とされる方にとっては第一法則の接近戦がオススメです。

できるだけお客様一人一人と接していきながら、一人一人の悩みや願望をしっかり聞いていきたいわけです。

 

そのような接近戦によって、お客様情報を集めてリスト化して集中してセールスしていく。

 

地道ですが、これが最初の起業ステージにおいて最も王道かつ最速手段だったりします。

 

僕が個人事業主の方にもセールス力を高めることをオススメしているのは、これが大きな理由です!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「売れる人になる7日間セールス講座」

 

セールスについて大切なポイントを分かりやすく理解するための内容を、7日間にわたるメール講座にてお伝えしています。

 

・セールスに対する苦手意識を払拭したい

・セールス力を向上させていきたい

・売れる人になるためのヒントや気付きを得たい

・セールスのことに少し興味がある

 

そういった方に一読して頂ければと思います。

 

→→「売れる人になる7日間セールス講座」の購読受付はこちら

 - ブログ , ,