RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

「起業家を目指す上で身につけたいこと」

      2016/01/20

こんにちは☆

 

 

最近、僕が運営しているRAINBOWのスクールを利用されている方々から、

喜びの声を頂けるようになり、

 

こちらとしても会員さんの成長を見ることができて、

嬉しい限りです☆

 

 

 

RAINBOW 動画配信式お金力トレーニングスクールは、

ますますさらに良い情報を提供できるようにしていきます♪

 

 

RAINBOWでお伝えしているテーマは、

「自分らしく自由に生きられるようになるお金力」です! 

 

 

 

このブログでは、

「人を勇気付けられる経済学」をお伝えしたいという想いで、

このブログを更新しています!

 

 

RAINBOW お金力トレーニングスクールで詳しくお伝えしている

お金の使い方や付き合い方など、

「お金を活用する力」(ファイナンシャル・リテラシー)

についても、話題にしています。

 

 

 

このブログを読んで頂くことで、

 

自分の日々の行動を振り返る、

良いきっかけにして頂ければと思います☆

 

今回は、起業についてのお話をさせて頂きます!

 

 

普段は「お金の使い方」をメインにお伝えさせて頂いていますが、

 

ふと起業に関して思ったことをお伝えしたくなったので、お伝えします。

 

 

というのは、独立したいという方に出会うことも多いからです。

 

 

僕自身、独立して9ヶ月目に突入しており、

独立してから気付いたこと、学んだことがたくさんあります。

 

苦しいことや楽しいことも両方を体験しているので、

生々しくお話しをさせていただきます。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

「起業家を目指す上で身につけたいこと」

 

 

 

 

「会社を辞めて独立したい」

 

「会社に頼らなくても生きられるようにしたい」

 

「自分がやりたいことで人に貢献できるようにしたい」

 

そういった考えから起業を志している方もいらっしゃると思います。

 

 

起業を志すのであれば、

最低限これだけは身につけておかないと厳しいというものをお伝えさせていただきます。

 

 

(1)営業力

 

営業というと、「売り込み」を連想される方もいらっしゃいますが、

頑張って売り込みができるようになろうというつもりはありません。

 

 

ここでいう「営業力」とは、

自分で売上を作れるようにするための流れを構築する力のことを言います。

 

 

マーケティングをイメージされた方が分かりやすいかもしれません。

 

 

自分自身で売上を上げられる流れを構築できなければ、

 

会社を辞めて独立しても、

独立するまでに貯めた貯金をすり減らすだけでしょう。

 

貯金が尽きた時点で、すぐにサラリーマンに逆戻りせざるをえなくなります。

 

 

もしくは、集客できる会社のところにおさまるしかないでしょう。

 

 

つまり、独立して自由にやれるかどうかは、

売れる状態の流れを確立できるかどうかが非常に大きな要素になります。

 

 

ですので、「売れる仕組み作り」の学びは必須となります。

 

 

(2)継続力

 

 

自分が起こした事業が軌道にのるまで、

諦めずに行動し続けられるかどうか、

 

この継続力は必須です。

 

 

事業が安定して軌道に乗り出すまでには、

それなりの時間を要するだろうという覚悟を決めておいた方がいいです。

 

 

短期間で結果が出るなんていう期待はしない方がいいです。

 

 

自分のやるべきことを自分で決めて、苦しくてもやり続ける。

 

 

サラリーマンだった時は、

自分の勤めている会社がある程度の基盤を用意していただいていたため、

働くことができているのですが、

 

起業の場合は、自分で基盤を作っていく必要があります。

 

 

基盤ができあがるのに、ある程度の期間を要するのは仕方ないのです。

 

 

だから、継続力がない事業家は挫折しやすくなるといえます。

 

 

起業家で3年以内に消える人が90%以上だとされているのは、

継続力がある人がそれだけ少ないということです。

 

 

やる気が出る話を聞かされ、「やろう」と思った人が100人いるとすれば、

その中で実際に行動に移す人は10人ほどに減り、

最後まで諦めずに継続できる人は1人だという話と似ていますよね?

 

 

継続が大事だと頭では分かっていても、

実際に継続できる人は本当に少ないということです。

 

 

だけど、裏を返せば、

継続力さえあれば、成功しやすくなるということでもあるのです。

 

 

(3)自己責任力

 

 

何か失敗したり、苦しいことがあったとしても、

人のせいにせずに自分のせいにします。

 

 

何か自分に不幸なことがあったら、

「あいつのせいだ」と人のせいにする。

 

「自分が苦しいのは、あの人のせいだ」

 

「〜〜のせいで、自分は不幸に陥っている」

 

そのように、自己責任ではなく、

他者や環境のせいにしたり、

人に責任を押し付けたりなど、

 

他己責任であったり、

被害者意識が強い人は起業しても苦しいだけです。

 

 

 

自分で決めたことぐらい、自分でやり通すという気概が

起業家には必要なのです!!

 

 

他人の人生に責任を持つ必要はありませんが、

自分で自分の人生に責任を持つ必要はあります。

 

 

もしかしたら、起業だけではなく、

人生全般において同じことが言えるかもしれません。

 

 

以前の僕自身は、

 

「なんで俺ばっかり・・」

「俺が苦しいのは、〜〜のせいだ」などと、

 

人のせいばかりしていました(苦笑)

 

 

 

なので、自己責任力について僕が偉そうに語れるわけでもありません。

 

 

ですが、

独立してから何もかも自分で決めて行動していく必要のある状況になって、

 

人のせいにしている場合ではなくなり、

自分でどんどんやることを決めて突き進むしかなくなりました。

 

それを通じて、

自己責任力が以前よりは高くなったのではないかと実感できるようになりました。

 

 

自己責任力の大事さも理解できるようになってきました。

 

 

もしかしたら、起業の面白いところは、

自分自身を大きく成長させられるところにあるのかもしれません。

 

 

今回は厳しいこともお伝えしたかもしれませんが、

今回の記事が起業家を志す方に少しでもお役に立てるというなら、

嬉しいことはありません。

 

 

それでは、また♪♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

「自分らしく自由に生きられるお金力」というのをテーマに、

 

自由に生きられる経済状態を実現するために学べる内容を

 

無料でメール配信しています。

 

毎日1週間にわたって、夜の7時にメールが配信されます。

 

メール登録はこちらからできます

↓↓

http://www.reservestock.jp/subscribe/32419

 

 

無料ですので、興味がある方はぜひ♪♪

 - ブログ