RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

「チャレンジ精神を引き上げるお金の使い方」

      2016/01/27

こんにちは☆

 

「人を勇気付けられる経済学」をお伝えしたいという想いで、

このブログを更新しています!

 

RAINBOW お金力トレーニングスクールで詳しくお伝えしている

お金の使い方や付き合い方など、

「お金を活用する力」(ファイナンシャル・リテラシー)

についても、話題にしています。

 

このブログを読んで頂くことで、

 

自分の日々の行動を振り返る、

良いきっかけにして頂ければと思います☆

 

今回お伝えする内容はこちら↓

『チャレンジ精神を引き上げるお金の使い方』

 

これからの経済社会の中で生きていく上で、

生き残れる人間はどんな人間は、どんな人なのでしょう?

あなたは考えてみた事がありますか?

目まぐるしい情勢の変化があります。

そのため入ってくる情報も多い。

その中で、自分らしく生き残れる人間ってどんな人かといいますと

 

「変化に対応し続けられる人間」

 

と僕は思っています。

 

そして、変化に対応し続けられる人間であるためには、

チャレンジ精神がすごく大切です。

 

それはなぜかといいますとチャレンジ精神は、

生きていく上でどんな場面でも必要となるからです。

例えば、あなたが工場勤務をしていたとします。

生産部門で1年仕事をして慣れてきて楽しくなってきた所で、

急遽来週から、企画部門に異動してくれと言われたら?

 

・違う部門で、新しい事ができるからやってみよう!

・せっかく慣れてきたのに、また1から仕事を覚えないといけないのか……

 

あなたはどちらの方がいいと思いますか?

強制的に仕事が変わる事に対して、チャレンジしてみようと思えれば

新たな発見ができるかもしれません。

ただ、それには辛い中でのがんばりが必要です。

その時に頑張れるかどうかは、チャレンジ精神によります。

 

このように、仕事をしている場面はもちろん、

普段買い物をしたり、サービスを受けたりなど、

日常生活におけるお金の使い方から鍛えていくことができます。

 

それでは、本題をお伝えしていきましょう。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

「チャレンジ精神を引き上げるお金の使い方」

 

 

1. 今まで買ったことがない商品を買ってみる

2. 値段を見ずに、注文してみる 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

1.今まで買ったことがない商品を買ってみる

 

 

あなたは、チャレンジをするという事をどのように捉えていますか?

挑戦するという意味合いですが、僕が思っているチャレンジとは

 

『今までの自分ではやったことがなかったり、新しいことを始めてみる』

 

ということです。

 

お金の使い方にあてはめて言うなら、

「今まで買ったことがない商品を買ってみる」

ということが挙げられます。

 

例えば、スーパーに行った時、普段カレーを作るための

材料や具が少なかったら、カレー作る事を諦める代わりに

あまり自分が作らないハンバーグを作るための材料や具を買ってみる。

 

洋服を買う時、普段はジャケットやGパンを買うことが

ほとんどだったとしたら、たまにはフード付きのパーカーを買って

イメチェンを測ってみる。

 

また普段、マクドナルドで食べることが多かったとしたら、

今日は違うものにしてみようと、モスバーガーに変えてみる。

 

そして、街を散策していて、自分が行ったこともないお店だけど

ショーウィンドウに気になる靴が置いてあるのをみて、足を踏み入れてみる。

そこで直接みた靴が気に入ったものであれば、その商品を買ってみる。

 

など、様々な場面でチャレンジする機会があります。

このように、些細なことでもいいので、

まず、何か一つ、しい変化を起こしてみるといいかもしれません。

 

そうすると、新しい発見ができますし、自分の知っているお店や

商品に関するレパートリーが増えるため、人と会話をするときの

話題作りに役立てたりします。

 

チャンレンジすると、良いことがたくさんあるのですが、

チャレンジする時に邪魔する感情があります。

それは、「楽をしたいという普段の習慣」です。

 

習慣にそって生活していれば、変化が起きないので、

辛くないですが、今のままです。

自分が知っている世界の中だけで引きこもっていると思うと

退屈じゃないですか?

もっとワクワクしたくないですか?

 

チャレンジしてもしなくても、時間だけは過ぎていきます。

それなら、チャレンジしてみたいと思った時、一歩踏み出せたら

新たな発見があるはずです。

 

だからこそ、新しい発見をしていくことで、

自分の中にある思い込みや制限というものを外していけます。

 

そして、お金においては、自分の中にある制限を外していく方法が

他にもありますので、次にお伝えします。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

2.値段を見ずに、注文してみる

 

 

お金に対してチャレンジしてみる事とは…

値段を見ずに注文してみましょう。

 

人は買い物やサービスを受けるときの心理として、

レストランなどでメニューを注文するとき、

何かサービスを受けるとき、無意識に値段を見て決める傾向があります。

 

そう、値段の数字によって、買うか買わないかを決めている場合も

多かったりするものです。

 

「値段があるから分かりやすい」

「この商品は安いから買おう」

「この商品は必要だと感じているけど、値段が高いから、買うのはまだやめておこう」

 

などといった感じです。

このように、人は値段を見ることで、知らぬ間に

自分が買う商品や注文するメニューが決まってきたりするのです。

 

そこで、レストランなどでメニューを注文する時、

「値段は見ずに、自分が食べたいと思ったものを注文してみる」

ということをやってみることをオススメします。

 

値段の数字を見ることによって、自分の頭の中で計算が働いてしまい、

自分が心の中で食べたいと思ったものではなく、

値段が手頃だと思うものを注文しがちになってしまうのです。

 

そして、知らぬ間に「いつものメニュー」や「いつも買っている商品」を

買うということになるワケです。

値段を見ることによって、あなたの消費行動が制限されがちに

なってしまうのです。

 

だからこそ、値段を見ずに、あなたが直感で「これがいい」

と思ったものを注文してみると、自分の中にあった制限というものが

少しずつ外れていきます。

そして続ける事で、自分の中で何か新しい発見ができるかもしれません。

ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

ここまでお伝えしてきましたが、

チャレンジ精神を鍛えるのに、難しいことをいきなりやろうという必要はありません。

「ちょっとした変化」を自分に与えていくだけで、チャレンジ精神を無理なく

身に付けていくことができるのです。

 

これからの経済社会に対応できるようになるには、

 

「変化に対応し続けられること」

 

が大切です。

そのために、チャレンジ精神は大事なのです。

 

今回チャレンジ精神のお話をした本当の意味があります。

それは、以前のブログでもお伝えしている内容ですが

「資本主義社会というのは、ギャンブルの世界」

なのです。

 

 

あなたのチャレンジ精神を少しずつ引き上げられるように応援しています♪

 

※「資本主義社会というのは、ギャンブルの世界」が気になったあなた

下記URLから、記事がみられます↓

「資本主義社会というのは、ギャンブルの世界」

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

無料メルマガもやっています☆

 

こちらのメルマガでは、

お金や経済のことについて簡単に理解できるようになったり、

世の中の変化に対応し続けられるためのヒントを

毎朝7時30分にお伝えさせて頂いています。

 

登録はこちら→「RAINBOW 毎日明言」

 

 

 

 - ブログ