RAINBOW 通信教育マネースクール

お金からの解放と幸せな生き方を満たす!通信教育マネースクール

スカイプ全国対応可能!

「お金」ではなく「幸せな生き方」から考える理由

   

こんにちは☆

RAINBOWを運営している、小舘(ドリームサポーター)です。

 

「RAINBOW 通信教育マネースクール」では、

お金の原理であったり、

ビジネスシステム構築方法

勝手に売れるようになるセールス

幸せなお金の使い方や残し方

投資運用について

お金に関することを実践的にお伝えしていますが、

 

まずは自分自身が幸せになることをお伝えしています。

 

 

幸せ 心 イラスト

 

お金のことを考える前に、

自分にとっての幸せな生き方は何かを

知るところから始まります。

 

考える優先順位は

「1位. 心が喜ぶ自分らしい生き方 2位. お金」です。

 

どうして「お金」から考えるのではなく、

「幸せな生き方」から考えた方がいいのか?

 

正直に申し上げれば、

 

どうしたらお金をもっと稼げるようになるのか?

どうしたら資産をもっと増やしていけるようになるのか?

 

そういった、「お金」のことから考えても

お金を短期間で得ることはできます。

 

ですが、幸せかどうかは全く別物の話しです。

 

 

自分が本当はやりたくなかったり

どうしても違和感を感じるような

心にもない方法でお金を稼げるようになったとしても

幸せを感じられることはほぼありません。

 

むしろ、

罪悪感であったり、

モヤモヤだったり、

「どうしてお金はあるのに、自分は幸せじゃないんだろう?」

といった寂しさ

 

そういったマイナスの感覚がどんどん強くなって、

欲しかったはずのお金に対して

マイナス感情をどんどん溜めていくことにもなる

可能性すら高くなります。

 

実際に、20代前半の僕がフルコミッションで営業をやっていた時、

新規開拓によって高額のサービスが売れて

22歳〜24歳で月収100万円を突破したなんてこともありましたが

 

途中からお客様に喜ばれているのかということに疑問を感じるようになり、

収入や貯金はそれなりにあったのに

「自分は幸せだ」とはお世辞にも言えなかったのです。

 

当時、大好きだった彼女もいましたが、

どこか後ろめたさを感じていたためか、

自分の仕事を自信を持って言える状況じゃなかったので、

恋愛関係もギクシャクしたほどでした。

 

当時付き合っていた彼女からも

「ぜんぜん幸せじゃなさそうだね」と言われたほどでした。

 

 

そこで、僕が気付いたことが

「稼いだお金の量そのものが、自分に対する自信につながるわけではない」

ということでした。

 

 

自分に対して自信を持つためには、お金を稼ぐ量ではなく、

お金の稼ぎ方やお金の使い方において

自分が心から喜びを感じられているかどうか

すごく大事だということでした。

 

スキルやノウハウによって

お金を得ることはできます。

 

しかし、「お金」から考えた場合、

お金は得られても、幸せな生き方までは実現しにくいのです。

 

「幸せ× お金◯」という状態です。

 

逆に、「幸せな生き方」から考えた場合、

「幸せ◯ お金◯」という状態を実現できます。

 

自分が心から喜ぶ生き方をすることに集中し、

自分らしく人が喜ぶことを行うことで、自然に収入が入るようになり

自分の心が喜ぶライフスタイル実現に、お金を使えるようになる。

 

喜びと感謝の気持ちでお金を受け取れるようになり、

喜びと感謝の気持ちでお金を使えるようになる。

 

幸せな生き方から考えて、それを実現するためにお金の性質を活用する。

 

ぜひ、自分にとって幸せな生き方は何かを振り返ってみてください^^

 

それでは、ここまでお読み頂き、ありがとうございます!

 - ブログ